第160回日商簿記検定試験日まで

あと時間

【書籍】いきなりはじめるPHPの感想と問題解決例

PHP
ヒカテツ
ヒカテツ

こんにちは、ヒカテツです。

 

プログミング初心者ですが、情報共有や学習記録として記事を書いてみます。お手柔らかにお願いします。

 

今回は「いきなりはじめるPHP」という書籍の感想と手が止まった問題点・その解決方法についてです。

「いきなりはじめるPHP」とは


【タイトル】いきなりはじめるPHP ワクワク・どきどきの入門教室

【著者】谷藤賢一

【初版発行】2011年12月

 

プログラミング言語であるPHPの入門書です。

対象はこれからPHPでプログラミングをやってみたいと考えているような初心者向けで、優しい解説がされていました。

内容もパソコン設定・HTMLなどの基本的なことを勉強したあとに、本題のPHPやデータベースを学べるようになっています。

最後までやってみた感想は、自分でもプログラミングができる嬉しさや楽しさを感じれる本だったので、続編の「気づけばプロ並みPHP 改訂版 ゼロから作れる人になれる!」も購入したぐらい満足しています。

しかし、初版発行から約9年経過していることもあり、内容が少し古いところがあるため、この本の通りに単純には進められないところがあったり、自分で調べないと解決できない問題も発生しました。

よって、2020年11月現在では全ての初心者向けではないと個人的には思います。

パソコンに慣れていなかったり、問題が発生した場合に自分でGoogle検索などで何とかできる自信がない方は、他の書籍で勉強することも検討した方がいいかもしれません。

ただし、楽天ブックスのレビューなどで多くの購入者からも高評価を得ているため、この書籍で勉強してみようか迷っている方は買ってみても良いかもしれません。パソコンにある程度なれている方であればオススメです。

私は実はプロなのですが、PHPは実務で使用してなかったのでこの機会に見ました。初心者に対してものすごく親切な構造になっています。本気でやる気があるのであればこの本は読破できると思います。入門の1冊としてオススメします。

Rakutenみんなのレビューより引用

手が止まった問題点

私がこの書籍で手が止まった問題点は、Chapter-4-2「データベースの文字化け対策!」の「文字化け対策をしよう!(Mac版)」です。

細かい内容は実際に本を買って確認していただきたいのですが、

Applications/xampp/etc/にmy.ctfというファイルがあり、それを開いて3箇所に行を追加した後に、XAMPPのコントロールパネルを開いてMySqlを起動するように指示があります。

そしてMySqlが「Running」になればOKなのですが、「Running」になりませんでした。

この問題を解決するために私はmy.ctfの2箇所を書き換えました。

この画面は既に問題解決後の画面です。自分で書き換えた箇所は

まず、21行目の「port =3306」を「port =3308」へ。

次に、32行目の「port =3306」も「port =3308」へ。

これだけです。

私はこれでMySqlが「Running」になりました。

ちなみにXAMPPのバージョンは7.2.34-0です。

他の方も同じ方法で解決できるかは分かりませんが、困ったときは是非試してみてください。

 

※プログラミングスクールという近道

人によってはプログラミングスクールで学んだ方が早いかもしれません。

TechAcademyならPHP/LaravelコースというPHPを学べるコースもあります。

なお、LaravelララベルとはPHPの人気フレームワークで、基本的にPHPとセットで学ぶものです。

気になる方は無料体験や無料キャリアカウンセリングも受けることができます。

>> TechAcademyの無料体験はこちら

 

今回は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました