第160回日商簿記検定試験日まで

あと時間

簿記検定に合格するためのコツやテクニック

簿記ブログ
ヒカテツ
ヒカテツ

こんにちは、ヒカテツです。

 

日商簿記検定1級合格者の個人的な意見を発信しています。

 

今回は、基本的なことですが「簿記検定に合格するためのコツやテクニック」について役に立つ情報を発信します。

電卓を使いこなす

電卓の便利な機能を使えるようになりましょう。

メモリー機能・定数計算機能・GT機能などありますが、今回は私がよく使っていた「メモリー機能」について紹介します。

メモリー機能とは名前の通り電卓に数字を記憶させる機能です。

ちなみに電卓メーカーによってボタンや操作方法が異なるようなので、今回は私が愛用しているCASIOカシオについて説明します。

電卓に「MC」「MR」「M-」「M+」などのボタンがありますよね。これを使います。

  • メモリープラス:「M+」を押すと画面に表示している数字をメモリーに足します。
  • メモリーマイナス:「M-」を押すと画面に表示している数字をメモリーから引きます。
  • メモリーリコール:「MR」を押すとメモリーの数字を画面に表示します。
  • メモリークリア:「MC」を押すとメモリーの数字を消します。

このようにシンプルな機能ですが、電卓に記憶させながら計算できるのはかなり便利です。

それでは、実際に使ってみましょう。

  1. 電卓の画面が500となるように入力してください。
  2. 「M+」ボタンを押してください。
  3. 「C」ボタンで画面を0に戻してください。
  4. 「MR」ボタンを押してください。画面に500と表示されていれば「M+」が使えている証です。
  5. そのまま画面が200 となるように入力してください。
  6. 「M-」ボタンを押してください。
  7. 「MR」ボタンを押してください。画面に300と表示されていれば「M-」が使えている証です。
  8. そのまま「MC」ボタンを押してください。
  9. 「MR」ボタンを押してください。画面に0と表示されていれば「MC」が使えている証です。

具体的には、例えば減価償却費などの計算結果を記憶させて使ったりします。

減価償却費を記憶させておくと、固定資産売却の仕訳問題で固定資産売却損なのか固定資産売却益なのか足し引きする際に、「MR」ボタンを押すことで減価償却費を呼び出すことができます。

実際に下記の例題でメモリー機能を使ってみましょう。

【例題】

3月31日に、当期首に取得した備品(取得原価200,000円)を150,000円で売却し、代金は現金で受け取った。この備品(残存価額20,000円、耐用年数5年)について、定額法により減価償却を月割計算する。なお、決算日は3月31日である。

→ 例題の詳しい解説は省きますが、一緒に電卓のみで固定資産売却損なのか固定資産売却益なのか計算してみましょう。

  1. まず、減価償却費の計算のために電卓に200,000と入力。
  2. 残存価格をマイナスするために通常の「-」ボタンを押し、20,000と入力。
  3. 耐用年数で割るために「÷」ボタンを押し、5と入力して、「=」を押す。
  4. 画面に表示されている36,000が減価償却費なので、「M+」ボタンを押して記憶させます。
  5. 次に、固定資産売却損なのか固定資産売却益なのかを計算するために電卓に200,000と入力。
  6. 売却価額をマイナスするために通常の「-」ボタンを押し、150,000と入力。
  7. 減価償却費をマイナスするために通常の「-」ボタンを押し、「MR」ボタンを押して、「=」を押す。
  8. 画面に表示されている14,000が固定資産売却損です。

わざわざメモを取る必要なく電卓のみで素早く計算することができますね。

勘定科目は省略

日頃から仕訳で勘定科目を書く際は省略しましょう。

塵も積もれば山となるで勉強時間や試験時間の節約になります。

※本試験の答案用紙には正確な勘定科目を書く必要があります。

【具体例】

▼答案用紙

借方科目金額貸方科目金額
当座預金5,000現金5,000

▼計算用紙や日頃の勉強では

借方科目金額貸方科目金額
当座5,0005,000

このように省略しても仕訳の意味は分かりますよね。

なお、省略の仕方は人それぞれです。自分が分かれば何でもOKです。ただし、省略しすぎて他の勘定科目と間違えないようには気をつけましょう。

ちなみに私なら以下のように2〜3文字ぐらいに省略することが多いです。

勘定科目省略
現金
小口現金小現
当座預金当座
普通預金普通
定期預金定期
受取手形受手形
電子記録債権電権
売掛金売掛
クレジット売掛金ク売掛
貸倒引当金貸引
仮払法人税等仮払法
貯蔵品
立替金立替
貸付金貸付
手形貸付金手貸付
未収入金未収金
前払金前払金
仮払金仮払金
受取商品券受商券
差入保証金差入
仮払消費税仮払消
繰越商品繰商
前払費用前払費
未収収益未収益
土地土地
建物建物
備品備品
車両運搬具車両
減価償却累計額減累
支払手形支手形
電子記録債務電務
買掛金買掛
未払消費税未払消
未払法人税等未払法
未払配当金未払配
借入金借入
当座借越当借越
手形借入金手形借
未払金未払金
前受金前受金
仮受金仮受金
預り金預り金
仮受消費税仮受消
前受収益前受収
未払費用未払費
資本金資本金
利益準備金利準
繰越利益剰余金繰利剰
仕入仕入
売上原価売原
給料給料
広告宣伝費広告
旅費交通費旅費
支払手数料支手数
保険料保険
水道光熱費水道
通信費通信
雑費雑費
発送費発送
租税公課租税
消耗品費消耗費
法定福利費法定
貸倒引当金繰入貸繰
貸倒損失貸損
減価償却費減費
支払地代支地
支払家賃支家
支払利息支利
雑損雑損
固定資産売却損固売損
法人税等法人税
売上売上
受取手数料受手数
受取家賃受家
受取地代受地
受取利息受利
雑益雑益
固定資産売却益固売益
貸倒引当金戻入貸戻
償却債権取立益取立益

現金をcashキャッシュの「C」と省略したり、売掛金を「売×」と省略する人もいるので、アルファベットや記号を使うのも有りです。

プラスアルファの努力

やっぱり一番のポイントは努力することです。

元々それなりに勉強ができる人は大丈夫かもしれませんが、私のように勉強ができない人は特に意識していただきたいです。

そして、私の場合は以下のことを意識していました。

  1. 毎日勉強を継続する🐢🐇
  2. 一般的な勉強量の倍以上努力する🔥

1.に関しては、「いつの間にか勉強しなくなって辞めた」という失敗を防ぐためでもあります。気が向かない日は1ページだけや1問だけなど数分でもいいので継続してみてください。二級までなら諦めずに努力を続ければ合格できる資格です。

2.に関しては、格段に難易度が高くなる一級を勉強していた頃に意識していました。

一級は学習範囲が広いばかりか上位約10%のみ合格できる相対評価の試験なので、人並みの努力ではいけません。

私は大原に通って勉強していましたが、基礎期は事前に講義動画で予習をしてから教室で受講していました。短時間で同じことを2回学ぶと学習定着率や理解度が増しました。

問題を解きまくる答練期も同じ講義を2回受講していました。1回目は間違えても2回目は100点を取るように完璧な復習をしていました。

講義外の自習は当然で、移動時間などのスキマ時間でも勉強していました。

このように、難関資格の合格を目指すなら誰よりも努力する覚悟が必要です。

鬼滅の犬
鬼滅の犬

大ヒット映画で有名なセリフ「心を燃やせ🔥」ってやつですね!

ちなみに、大原は私が簿記1級に合格することができたように確かな実績がある王道スクールです。

どのようなスクールなのか気になる方は資料請求(無料)をすることができます。

無料資料請求はこちら

最近はクレアールもお手頃プライスなので人気です。

出来るだけスクールにお金をかけたくない方におすすめです。

無料で資料請求

 

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

☆転職お得情報☆
転職成功率を上げたいなら管理部門特化型エージェントNo.1のMS-Japanがオススメ!
無料会員登録するだけで経験豊富なキャリアアドバイザーに相談・非公開求人の紹介などのサービスが受けられます♪
【無料】1分で簡単会員登録!

簿記ブログ
ヒカテツをフォローする
簿記はじめるってよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました