第161回日商簿記検定試験日まで

あと時間

簿記3級受験後のおすすめ進路【相性が良い資格と将来性があるスキルを紹介】

簿記ブログ
ヒカテツ
ヒカテツ

管理人のヒカテツです。

 

簡単な自己紹介ですが、元経理で今はWebエンジニアをしています。

 

資格は日商簿記検定1級に合格していて簿記歴10年以上です。

 

今回は、簿記3級を受験された方向けに「簿記3級受験後の進路」をテーマにします。

おすすめ進路

簿記3級の試験が終わって、次は何に挑戦しようか考えている方もいらっしゃると思います。

この記事ではそのような方のためにオススメ進路3つを紹介します。

日商簿記検定2級

「もっと簿記を勉強したい」や「経理関係の仕事をしたい」という方にオススメなのが日商簿記検定2級です。

簿記3級でも経理として就職可能ですが、2級に合格すると単純にその可能性が上がります。

より高度な知識を身に付けることができるため、経理実務をする際に分からなくて困るということも減るでしょう。

更にスキルアップを目指すなら簿記1級や公認会計士という選択肢も出てきます。

ちなみに、簿記3級で就職・転職を考えている方はこちらの記事を読んでみてください↓

また、2級に合格すると税理士事務所で税理士補助として働ける可能性も上がります。

仕事を覚えるのが大変ではありますが税理士補助として働くことができれば、経理以外にも税金や社会保険など幅広い知識を効率よく身に着けることができます。

受験資格を満たす場合は、税理士試験を受験してみるのもいいでしょう。

そして、2級からは工業簿記という試験科目が増え、難易度も格段に上がるため挫折する人が多くなります。

勉強方法については、自信がある方は独学してもいいかもですが、1年以上勉強する人もいるレベルなのでスクールを利用するのが無難です。

ちなみに、おすすめなスクールは資格の大原です。

私は2級から大原に通って、約3ヶ月で合格できました

スクールを検討している人は失敗しないためにも資料請求(無料)で情報を集めてみましょう。

無料資料請求はこちら

最近はクレアールお手頃プライスで人気です。

スクールを利用したいけどなるべく節約したい方におすすめです。

無料で資料請求

ファイナンシャルプランナー3級

「簿記以外にもお金に関する知識を身につけたい」という方におすすめなのがファイナンシャルプランナー3級(以下、FP3級)です。

不動産・保険・年金などお金や暮らしに関わる知識を勉強することができます。

出産・大病・リタイアなど人生のライフイベントに備えて、人生設計を考えるために必要な基礎知識をFP3級で勉強しておくのも良い選択でしょう。

試験はマークシート形式ということもあり比較的合格しやすく、独学でも取れる資格です。

オススメの教材はこちら↓

ちなみに、FP3級は人気YouTuberのリベ大でもおすすめされている資格です🦁

FPとは違いますがお金に関する勉強をしたいならリベ大の「お金の大学」という本もおすすめです。

フルカラーで読みやすく、情報量も多いです。

実践的な知識が欲しい方にとっては資格の勉強より有益かもしれません。

プログラミング

「ITに興味がある」や「特にやりたいことはない」という方におすすめなのがプログラミングです。

なぜなら、小中高でプログラミング教育が必修になったことや、政府もデジタル庁を設置したことから、IT知識に乏しい人は時代に取り残されることが予想されます。

そして、プログラミングを勉強することで、ITリテラシーが上がる・時間や場所に縛られない働き方がしやすい・スキルを高めることが年収アップに直結しやすい等が期待できます。

プログラミング言語には種類があり、その選択次第ではエンジニア以外の職種でも業務効率化などで役に立つ可能性があります。

今回はリモート勤務やフリーランス・副業を実現しやすいWEB系のプログラミング言語をご紹介します。

具体的にはHTMLエイチティーエムエルCSSシーエスエスJavaScriptジャバスクリプトPHPピーエイチピー(又はrubyルビー)の順で基礎を勉強してみるのがオススメです。

学習教材はProgateプロゲートというオンラインプログラミング学習サービスが初心者向けで分かりやすいです。

ただし、プログラミング学習の挫折率は9割という噂もあり、難しそうと思った方はスクール利用を検討するのも良いでしょう。

プログラミングスクールだとTechAcademyテックアカデミー 目的に合ったコースを選びやすく、現役エンジニアから教えてもらえるなど大きなメリットがあるのでオススメです。

今なら無料体験ができるので、試しにプログラミングに挑戦してみるチャンスです!

無料体験はこちら

プログラミングスキルを身につけて転職や副業に興味がある方は無料キャリアカウンセリングを受けることもできます!

簿記3級でお金に関する基礎知識を身につけた後に、プログラミングという手に職を学んでみるのも良い選択ではないでしょうか。

 

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

事務系転職するなら管理部門特化型エージェントNo.1のMS-Japanがオススメ♪
無料でキャリアアドバイザーに相談・非公開求人の紹介などのサービスが受けられます。
【無料】会員登録はこちら

簿記ブログ
シェアする
ヒカテツをフォローする
簿記はじめるってよ

コメント